フルハーネスの原則義務化

要求性能墜落制止用器具への名称変更について、2月1日より名称・規格変更があります。

安全帯の規格変更により名称も「墜落制止用器具」に代わります。

また、特別教育も新たに規定されたため、使用人関しては特別教育(6時間実技含む)が必要です。

全国・出張安全講習等も実施しておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

PAGETOP